シャークスチームモップお買い上げ!

巷で噂のシャークスチームモップ、ついに買っちゃいました。これからシャークスチームモップのある暮らしをご紹介していきまーす!

ずっと気になっていて、でも、面倒くさがりの私のことだから、買っても宝の持ち腐れ、いずれ納戸の奥で埃をかぶるという末路が目に浮かんで、なかなか思い切れなかったんですけど…。

でもね、うちのオバカわんこが、しょっちゅう玄関の廊下にお粗相するもんだから、なんだか普通に雑巾かけるだけじゃニオイが残ってるような気がしてきて、それで思い切って購入!使用後でも返品OKの「30日間返品保証」もあるから、やっぱり不要だと感じたら返せばいいと思えば安心だしね!

ボディカラーはピンクとパープルの2タイプがあるんだけど、ここは大人色のパープルを選択。ピンクを買っちゃうと、ダンナが使うのに抵抗感じそうでしょ?え?もちろん、ダンナにもこれでお掃除してもらうつもりですが、何かw

宅配便の荷物は、こんな感じで届きます。けっこう大きな箱。

箱を開けるとこんなふうね。挨拶状とかいろいろ入ってます。

とても丁寧に梱包されてました。空いたスペースにはしっかりエアパッキンが詰めてあったし。うん、まずは第一印象は好感触〜♪

さっそく組み立ててみよう♪

ショップジャパンのシンプルな外箱から、シャークスチームモップの箱を取り出します。じゃじゃ〜ん!おお、なんか迫力あるぞ。思ってたより大ぶりな印象です。この内箱を開けようとして、ちょっと悩みました。あれっ?開けるところがない?

ありました、ありました。箱の上部の小さい面を引き上げる形でした。横ばっかりグルグル見てた私って…。

箱の中身はこれだけあります。取扱説明書と、本体と、マイクロファイバーパッド2枚、それにカーペットリング(カーペットにスチームをかけるときは、このリングに乗せて使います)、じょうご、カップ。一瞬、このバラバラなパーツを見て箱に戻そうかと思ったけど(私はメカに弱いのだ)、よくよく見たら何のことはない、ただ柄とボディをかちっとはめてつなげばいいだけでした。な〜んだ、チョロイ、チョロイ。

使用するときは、まずタンクに水を注いで、マイクロファイバーパッドに本体を押しつけてくっつけ、電源コードをコンセントに差し込みます。パッドはマジックテープだからワンタッチでくっつきますよ!待つこと約30秒。枝の真ん中の部分が上下するようになっていて、そこを数回パコパコするとスチームがシューッと出てくるのでした!

はじめてのシャークスチームモップ

さあ、それでは記念すべきシャークスチームモップ初掃除です。はじめてなので、きょうのところは軽〜く廊下をシューッ!!といきますか。電源スイッチはないので、コードをつなげば通電開始。でも、すぐにはスチームは出てきません。30秒くらい待つとスタンバイOK!

それでも最初は、スチームの出方が若干物足りないかな?って気がしなくもないです。あれ?なんだ、こんなもん?CMのあの勢いのいいスチームとはずいぶん違うな…な〜んてしらけそうになった途端、シューッ!とスチームが吹き出てきました。

スチームは、常に一定の勢いで出続けるわけではなくて、出たり、止まったりという感じです。手に持つハンドルを上下すると、スチームを出すことができるので、うまく調整しながらやるんですけど、この動作がな〜んか快感!!w

うちのオバカわんこがいつもお粗相する箇所は、とくに念入りに数回往復しましたよ!この高温スチームなら、わんこのオシッコの痕跡を根こそぎ消してくれるような気がします。うん、かなり確信してます。それくらい頼もしいスチームです。

さて、廊下と階段を掃除して、マイクロファイバーパッドを剥がし、おそるおそる裏返してみると…ギャーッ!!ほうきでも掃いたばかりなのに、もうこんなにわんこの毛が!そうよね、ほうきをかけても軽いゴミは舞い上がっちゃうから、結局また床に落ちてしまうのよね。その点、このモップなら舞い上げることなく吸着してくれるからウレシイ!アレルギー体質の人なんかにはとくにいいかも!さあ、これからどんどん家の中、きれいにしていくぞ〜!

幼稚園の先生も太鼓判!!⇒

雑菌がこんなに減るんです⇒

予備のマイクロファイバーパッドはたくさんあった方がいいですよ〜⇒ショップジャパン公式サイト

Copyright (C) 2009 シャークスチームモップ. All Rights Reserved.